みかんねこの不器用なのら~

不器用な人間が不器用なりに感じたことを語ってみるブログ

Twitterとブロック化する社会と独裁スイッチ(TBSラジオLife感想)

TBSラジオLifeの 「ブロック化する社会をどう生きるか(8/30放送)」が面白かった。以下引用部は当該放送から。 「仲良くなれるかどうか分かる前にFacebookやLINEでつながったりして、コミュニケーションをしていく中から『ちゃうわ』って言って引き算してい…

アニメ「響け!ユーフォニアム」の感想(むしろ違和感)

良くも悪くも京都アニメーションだし、良くも悪くも「花田十輝」大先生だった。吹奏楽部モノで全国目指す話って言われたら、そりゃ青春群像劇を期待するじゃないですか。それにしてはストーリーが雑だし、人物やエピソードが薄っぺらい。やる気のない吹奏楽…

「俺ガイル。続」最終回の感想 ~八幡の答えとその意味~

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続の13話感想です。後半の、行間で会話するのもうなんというか凄いね。早く続き観たいw 原作通りで原作刊行の最新刊の内容とのことなのでこの先も続くとのことで、続きが単行本でたら買います!後半の台詞のやり取…

キッカケ大作戦!参加レポート ~ショーガイ者×ケンジョー者大交流フェスティバル~

2015/06/20に「大田区産業プラザPIO」で催されたキッカケ大作戦に参加してきたので、レポートします。 キッカケ大作戦とは? 主催の佐柁さんが今回初めて企画した「障害者と健常者が出会って遊んで仲良くなることが目的のイベント(公式サイト)」で、クラウ…

あなたを大切にできない人のパーソナリティー考察

この記事昔から好きだったのですが、最近よく読み返しています。 そういう人はグッと距離を縮めてくるのも上手いんですが、そのぶん「使い棄て」のように突然関係を切られたり、わたしが嫌がることを平気でしてショックを与えられたり、なんかこう、突然「お…

アニメ「SHIROBAKO」の感想(ネタバレなし)

昨年10月から3月末まで放送していたTVアニメです。ここ1週間ぐらいでようやく全話みることができました。オリジナルTVアニメーション『SHIROBAKO』PV - YouTube高校のアニメ同好会で短編アニメを作った5人が、それから何年かして実際のアニメ現場で奮闘する…

コミュニティーにおける勝者と敗者

コミュニティーができるとそのメンバーは2つに分けることができます。人気だったり、人望があったり、話題の中心にいるいわゆる勝者と、そうではない敗者です。オフ会などを主催しても、そういう勝者が主催した場合は人が多く集まりますが、敗者が主催した…

イベントやオフ会をうまく回す簡単なコツ

昔から言ってるけど、何かを主催してうまく回す簡単な方法は主催者が一番の貧乏くじを引くこと。 オフ会とかイベントの参加者って基本的に自分勝手なのですよね。そりゃ当たり前で自分が楽しくなるために参加しているんだから。楽しくなかったら行かないんで…

「信じられない」から始まるリアル「囚人のジレンマ」

日常生活、ちょっと気に障ることを言われたり、ちょっと傷つくことを言われたりなんてことはよくあります。もしくは嘘つかれてるんじゃないかと思ったり。 「あの人の言っていることが気に入らない。敵意があるんじゃないか?」 「恋人が素っ気ないのは、本…

未来は勝ち取ろうとする人にのみ自動的に与えられる

「恋人ほしいなー」 「一緒に遊ぶ仲間がほしいなー」 そういうふうに言ってる人多いですよね。私自身、経験があります。でもそれって「ラピュタみたいに空から少女が降ってこないかな」と言っているのと大差ありません。真剣にその未来を望むのなら、合コン…

どうしてそんなに優しく気配りができるのか

この人どうしてこんなに気を遣ってるんだろう、どうしてこんなに優しいんだろう。そう思える人に今まで数人会ったことがあります。私も身の回りの人たちに対して優しくありたいと常々思っていますが、なかなかそこまでなれません。 選ばれる人たちと選ばれな…

自分は自分で思っているほど出来た人間ではない

最近思い悩むことが色々ありまして、なんでこんなことになっちゃうのかなとか結構考えてました。自覚はあるんですが、私の根の性格はたぶんめんどくさいんですよ。交友のある相手が自分に対してどう思ってるか気になってしょうがない。興味ないんじゃないだ…

女子語メモ

可愛いもの? A「あっ、これかわいい〜」 B「ほんとだ、ちょーかわいいー」 B「別に可愛くない」。A「よく考えたらそこまで可愛くはない」。 用事? 「その日は用事があるんですよー。用事がなかったら行きたかった!」 別に行きたくはない。用事がない場合…

どうして「やりたいこと」が少しも出来ないのか

やりたいことがたくさんある人は多いでしょう。 読書をしたい。 溜まってる用事を片付けたい。 あたらしいことを勉強したい。 とかとか。でも、できないんですよね。「毎日運動したい(ダイエットしたい)」とか「読書したい」とか、誰しもそういうやりたい…

迷ったら来週死んでも後悔しない方を選べ

週末どこに出かけようか、友達に誘われたけどどうしようか、明日何を食べようか・・・。生きてれば悩むことってのはすごく多い。例えば「週末、一緒にディズニーランドに行こうよ」と誘われたとして。直感でスパっと決められる人には関係ない話なんだけど、…

きっと何者にもなれない「持たざる者」の承認欲求

二分法じゃないけど、世の中には持つ者と持たざる者ってのがどうしてもある。持つ者がいる一方で、持たざる者もいる。それはしょうがない現実だもの。ここで言う持つ者ってのは例えば次みたいなの。 ものすごく頭が良い。 尊敬される特技や技術を持っている…

twitterでの発言語録

1つの記事にまとめあげるほどでもないので、自戒の意味もこめてメモ書きに。 不器用な人間がうまく立ち回り最大のコツは、うまく立ち回ろうとしないことだ。 美味しかったら美味しい、嬉しかったら嬉しい、楽しかったら楽しい、好きだったら好きって感情表…

「すべきである」を「こうしたい」より優先させても無駄

相手を大事にしたい。でも意志が弱くて貫けない・・・。 って言葉を聞きまして。これ大事にしたいじゃなくて、大事にすべきだと思っているだけなんです。だから、いくら思っても実行に移すことができない。たぶんこの発言をした人は本当は自分を大事にしたい…

嫌いな食べ物が、美味しく食べられるようになったお話

小学生の頃、給食のアーモンドサラダのアーモンドが苦手でしょうがなくって。給食のクラスのルールで、よそられたものを全部食べきれないとおかわりできないルールで、アーモンドサラダは必ずカレーときに出たんですよ。 「カレーはおかわりしたい」 だから…

データベース消費すらできなかった、アニメ「フラクタル」感想

まどマギですっかり無かった事にされてる「監督:山本寛(ヤマカン)、原案:東浩紀」のアニメフラクタルの感想。まとめサイトにすばらしいまとめがあったのだけど、すごく的をいてる。 フラクタルシステムが滅亡の危機だと言われていた。 フラクタルが再起…

まどか☆マギカ考察(3) まどかの願いの本当の意味

まどか☆マギカの最終回を中心になるべく分かりやすく説明してみます。 まどかの心理 まどかは魔法少女に出会い「夢と希望を叶える」魔法少女に憧れますが、魔法少女になるために必要な「命を懸けるほどの願い」を見つけることができません。9話までの出来事…

まどか☆マギカ最終回考察 その2

「まどか☆マギカ最終回感想 〜もやもやした気持ちの原因は何か?」で結末と人物描写に関連する物語構造の問題を整理したんだけど、補足その他感想。※よくわからない人はまどか☆マギカ考察(3) まどかはなぜ魔法少女になったのか?を参照 結局、まどかマギカは…

まどか☆マギカ最終回感想 〜もやもやした気持ちの原因は何か?

謎の白い液体でもちきりのまどマギ最終回放送ですが、非常に良くまとまっているのにどこか消化不良を感じます。なんだろうこのモヤモヤの正体は。 11話と12話のおさらい 11話では、ほむらの行為がまどかの魔力を強めたと推察され、過去の地球とインキュベー…

今更だけど「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st」が超微妙だった

TV放送時からのファンではありますが、いまさらながら劇場版を見てみたのですが微妙すぎた。戦闘シーンがウリらしいけど戦闘シーンしかないのでつまらない、ほんとうにつまらない。なのはが事件に巻き込まれ刻々と進む事態に翻弄されながらも「私らしい魔法…

2011年1月新アニメの感想

まどか☆マギカ 3話を過ぎても主人公が魔法少女にならないというかなり変わった魔法少女モノ。 新房昭之監督ということもあり、途中でやめたくなるだろうなあ・・・と思っていたら、うまい具合に新房演出にマッチする奇っ怪な世界観と話しづくりで、しかもキ…

アニメ感想 神のみぞ知るセカイ(第1期)は明らかに演出の失敗

原作を読んだことあって、アニメ化という時点で嫌な予感しかしなかったんですが、アニメをみてやっぱり「これはひどい」という感想。予想通りの期待外れ。がんばって作ってるのは分かるし、アニメだけ取り出せば面白いのかしれないけど、原作の面白さがそこ…

嫌いになるだけ損するような

そりゃ人間だから好き嫌いはあるだろうけど、誰かを心底嫌いになっても自分が辛いだけ損なんじゃないのかなあ。 気持ちの問題だから難しいところはあるのは承知してるけど、もし嫌いにならず、興味持たないとか関わらないとか関係ない人とか、かわいそうな人…

差別しないとは区別しないということ

メンヘラって単語は好きじゃないど、通称語としてメンヘラってのはある程度一般的になってる。自ら名乗ってる人もいるし。似たようなものでお薬やってますって言ってる人も居る。こういう人と出会ったとき、交流するとき何か気をつけてたりするんだろうか。…

交流のプロセス

私がどんな思考をしているか、どういう風に対人関係を捉えているか、どういう人と相性がよくて、どういう人と相性が悪いか等々。そういうことを予め宣言して示して書いておけば人間関係が円滑にいったりしないかなあ、とかふと思い立って途中まで書いてまし…

見返りを求めてない?

見返りを求めないのは美しいけどね。でも人間だから求めしてしまうことはあると思うんですよ。誰だって聖人じゃないから。見返りを求める気持ちを持ちながら、同時に「見返りを求めるのって本当はみっともないよな」って思えるところが人間の人間らしいとこ…